スイッチベタベタ

レクサスLSハイブリッドのトランクオープナーがベタベタの為交換します。
内張を外し

封印を外し、ナンバー、パネルを外して

やっとこ交換

マツダ プレマシーはエンジンチェック点灯。
インテークマニホールドフラップのソレノイドの不良。
アクティブテストして

作動は問題ないみたいですが、相談の結果今回は交換することに

試運転、作動確認して完了です。
スポンサーサイト

BMW E46 DSCランプ点灯

偶にDSCのランプが点灯してしまうという事です。
今までに他店にて四輪のスピードセンサーを交換したがダメだったみたいです。
故障コードは

ヨーレイトセンサー。
今までの出費があるので安く直したいとの事でしたが、国内で中古部品が見つからないのでお客様にebayで購入してもらいました。
部品が届いたので交換します。

交換前
交換後

いい感じです。

試運転しようと思ったら

キャップからクーラント漏れの為試運転は後日に。

ハイエース 水漏れ

車検で入庫のハイエース。
今までの整備履歴から今回は、あまり手を付ける所はないかな?と思っていましたがラジエターから水漏れ。

上から下から諸々外して

交換

お掃除してエア抜きして完了です。

W211 加速が悪い

ターボが効かないみたいで加速も悪くチェックランプも点灯しているW211 CDI。
お客様曰くインテークシャットオフバルブでは?と。
確かに不具合が多いみたいです。
まずはチェック。

背圧センサーとDPFのプレッシャーセンサーのフォルト。
消去すると正常になりその後の試運転でなかなか症状がでませんが、相談の結果交換する事となりました。

背圧センサー

DPFのセンサーのバントはこんな工具があると楽に脱着できます。

交換後は試運転しながら数値の確認。

完了です。

エンジンからピーピー音

エンジンからなんとも言えない音がするBMW E65 735iが入庫。
オイルレベルゲージを抜くと音が止まる。
とくにエンジン不調はないようでDさんでは内圧が高いという事らしい。
入庫時はチェックランプの点灯はありませんでしたが、ラムダセンサーが入っていたらしい。
取り敢えずエンジンカバーを外してチェック。

向かって右バンク。

左バンクは保持出来ず

切れてました。

キャップの形状が変更されてました。
交換して音も無くなり完了。

ベルト切れ

ベルト切れで緊急入庫のE46。
今回の原因はオルタネータのロック。

異音がしていたようなので、早めに修理していれば、悔やまれます。

プーリーは工具が入らないぐらい潰れてしまってます。
乗り換えを考えているという事で中古にて。

バッテリー充電、発電チェックして完了です。