ハンドル切ると異音

異音で入庫のBMW Mini。
症状を確認しると右フロントのサスアッパーまうんとから。
分解していくと


危ないところでした。
追加で異音が出ているテンショナーも交換。

異音も解消して安心ですね。
スポンサーサイト

大事にしてますね。

W168 Aクラスの車検入庫。
最近では、あまり見かける事も少なくなりましたが、お客さんはお気に入りの一台だそうです。
特に不調はないようですが、定期的な消耗品の交換は必要です。

以前替えてからだいぶ時間が経過したエアコンフィルターは交換。
IMG_7653.jpg

交換には気を使う位置に着いてます。
そしてフィルターは真っ黒。
IMG_7654.jpg

ベルトの交換も狭いです。
IMG_7655.jpg

スパークプラグも前回交換から年数も経過しているので交換。
久しぶりでコイルのカバーを外すのにちょっと時間がかかってしまいました。

IMG_7656.jpg
IMG_7657.jpg
IMG_7658.jpg

何をするにもスペースがあまりないです。

ご用命のシフトゲートのカバーを交換。
IMG_7663.jpg
IMG_7662.jpg

フロントのブレーキホースも亀裂が酷いので交換します。
IMG_7661.jpg

夜のうちに補充電して
IMG_7660.jpg

錆が酷いホイールボルトを塗装してみたり
IMG_7664.jpg

車検はライトが微妙な感じでしたが無事にパス。

毎年きちんと点検で入庫して頂いているので、今のところ大きな故障もなく
消耗品の交換で維持してます。



エアコンの季節

ジャガーXK、ドレンの排水不良で入庫。
助手席足元が濡れてしまっています。
ドレンの位置を確認するもミッションの真上にちょこっと顔を出してるためミッション下ろしか?と思いましたが

駄目元で上からこの隙間に手を入れてみるとなんとかドレンに届き水の排水に成功。

後はしばらくエアコンを作動させ、排水を確認して完了。
ドレンの先がくっついてしまったみたいですね。普段エアコンはあまり使わないのかな?
自分の手の厚みがなくて良かった~。

こんなこともあるのね

業者さんの納車整備でのご用命。
ホンダの軽自動車JE1ゼスト。
リモコンドアロックの不調です。
運転席はロックはOK アンロックはだめ。
助手席側とその後ろはロック、アンロック共に作動しない。
三カ所もおかしくなるなんてあまり経験がありませんが
一カ所ずつまずは点検して行きます。
途中の写真はないですが、電源は良好で作動しないという事なので
本来ならドアロックAssyでの交換になりますが、すべて交換すると
それなりの金額になってしますので、今回は修理を選択しました。

ドアロックを分解してモーターも分解。
IMG_7668.jpg

ペーパーで磨いてみます。
IMG_7669.jpg

すべて組み付けて作動点検すると問題なくロック、アンロックするので今回はうまくいきました。


ニッサンのティアナは一カ所バックライトが点灯しなく暗いと。
IMG_7659.jpg

これは外注にお願いしてLEDを打ち替えてもらいました。
ちょっと色味は違いますが、しっかり点灯する様になりました。
IMG_7666.jpg

自分でやるリスクや工賃を考えると専門にお願いした方が安く早く治りますので結果良かったと思います。


最後に、今回の災害で多くの方が不安と戦っている中、心配していた
人の皮をかぶった悪魔のような生き物が被災地で犯罪を犯しているようです。
自分はただ祈る事しかできませんが、このような生き物がいなくなるよう
願うばかりです。


BMW E91

車検で入庫のE91。
まずは異音がひどくでているプーリーの交換から。

エアーエレメントも交換。

定番のオイル漏れは、予算の関係で今回はパスという事です。まだ滲み程度ですが酷くなる前に早めに対処できれば二次的な故障も防げますね。


写真に無いですが、バキュームポンプからも漏れてます。
ブレーキは、清掃しグリスを塗ってハブも錆びを落としてグリスを。

最後は色々と確認、消去、リセットして完了です。


ダイハツ  タント

点検で入庫のタント。
右ドライブシャフトブーツ切れ。

何故か右側はブーツの設定がないという事ですが左と長さ等変わらないので左で発注。
左ロアボールジョイントブーツも切れてます。

ガタがでてしまっているのでアーム交換になりました。

その他、ベルトとテンショナー、エンジンオイル、オートマオイルを交換して完了です。

エスティマ エンジン異音

異音の原因は、オルタネーターのプーリーから。
クラッチ付きのプーリーがサビサビです。

こちらのプーリーを交換して異音は解消。

毎度苦労するこのエンジンのベルトの取り外しは先日購入したツールにて


簡単安全な作業になりました。
板金あがりの車両のガスチャージも

バッチリ規定量を充填。

いいツールがあると助かりますね。