E11 ニッサン ティーダ異音修理など

右にハンドルを切ると音がするのが気になるということで
業者さん経由での入庫。
この異音、音関係の修理は直接確認するか良く話をしながら進めないと
とんでもない方向に行ってしまうので間に業者さんなどが入ると
非常にやりにくいのですが、私が不在時に置いていかれてしまったので
私の感覚でやらしてもらいました。
通常走行では気になりませんが、車庫入れなどでの低走行でハンドルを切ると
なんかコツッ見たいな表現しづらい音はしています。
足関係ではなさそうで、ステアリング辺りみたい。
右足でアクセル、ブレーキの操作。
左足の親指と人差し指でステアリングシャフトを挟み最終確認すると
振動が感じられるのでステアリングのシャフトからと判断して交換してみました。

IMG_6658.jpg

外して確認しましたが特にガタなど無い様に思えましたが、交換後は異音はすっかりなくなり
とりあえず一安心です。
後はユーザーさんに乗ってもらって違う音だったらがっかりですが大丈夫でしょう。

後はエスティマの水漏れ、ウォーターポンプの交換や
IMG_6646.jpg

電装ファンが作動しないゴルフのファンユニットの交換など
IMG_6653.jpg

ちょこちょこやっております。
スポンサーサイト

7MX チェロキー エアコン修理

エアコンが冷えなく他店でガスチャージできないという事です。
コンプレッサーもon,offを繰り返しチャタリングを起こしているので、通常のガスチャージは厳しい感じなので、まずは正常なガス圧を確認する為Texaのご提案。
了解が得られたので施工していきます。

まずは、抜き取れた量は70g

ずいぶんと少ないですね。
真空後の保持では漏れは無さそう。

規定量を設定してチャージ。
冷えも良くなりました。
が、高圧の値が気になります。
通常の圧より徐々に上がっていきますが、コンプレッサーも切れない、電動ファンも作動しなく焦りましたが、S氏に頂いた資料で確認しファンの作動圧、冷え具合、コンプレッサーのカット圧など確認して完了しました。

エアコンの修理は奥が深い。

BMW E60 エアコン修理

最近日中の冷えが今一ということでガスチャージしてくださいと。
通常ですとゲージと温度計と外気温などで確認しながらの
ガスチャージになりますが、結局はどれぐらいのガスが入っているのかは
わからない事がネックでした。

今回TEXAエアコンシステムチェックのご案内をすると是非という事で施行して行きます。
写真を撮り忘れましたが、入庫時吹き出し温度は15度。
これでは厳しいですね。
機器をセッティングしていきます。
今回の車両は810g。
IMG_6631.jpg

車両データーになかったので、手動モードで設定していざスタート。
IMG_6618.jpg

抜き取ったガスはかなり少ない。
IMG_6626.jpg

真空引き後のテストはいい感じで漏れはないようです。
IMG_6628.jpg

規定量のガスとUVオイルの注入をして
IMG_6629.jpg

吹き出し温度はぐっと下がって7度ぐらい。
IMG_6630.jpg

エアコンのガスは、少しずつですが減ってしまうのである程度の年数がたった
車両は施行すると今までの冷え具合いとの違いが体感できると思います。

休みも終わり今日スタートです。

お盆休みも終わり今日からのスタート。
一日長く休んで、帰りの渋滞を回避できるかと
思っていましたが、なぜかがっちり渋滞にはまってしまい
おつかれな感じでの始まりになってしまいました。

今日は、休み前に緊急入庫したバッテリー上がりのアウディA4から。
入庫時点での点検で発電不良と判断。

IMG_6570.jpg

微妙に低い数値。

IMG_6568.jpg

リップル波形はこんな感じで、何となく怪しい感じです。
この辺りは、判断に迷いますがオルタネーター不良という事で。

本日部品が届いていたのでまずはこちらから作業開始。

バンパーを外してサービスポジションにして
IMG_6608.jpg

どうにも外れないので、クーラントのホースを外してエアコンホースをよけ
なんとか取り外し
IMG_6606.jpg

IMG_6607.jpg

取り付け後に再度充電点検。

IMG_6609.jpg

IMG_6611.jpg

もう一度暗電流など確認してOKです。

その他ダイハツタントの錆び付いたフロントブレーキ廻りの交換や
IMG_6612.jpg

エアコンフィルターの交換など
IMG_6613.jpg

こんな感じでスタートしました。
それにしても暑いですね。
早く秋がこないかしら。

明日からお休み頂きます。

納車整備のLS600ハイブリッド。
5万キロ走行で雪国使用。
ローターの錆がひどかったので
前後とも研磨しました。
写真が保存されていなかったので、
ホイールの隙間から。


今迄グリスも給油していなかったようでパットもキャリパーに張り付いていたので平らに磨いておきます。



さて、明日12~17日までお盆休みになります。   何しようかな。

トヨタ エスティマ 吹け上がり悪い

吹け上がりが悪く、パワーもなく走りがおかしいということです。
預かってみて確かにちょっとアクセルに対しての反応が悪いです。
チェックランプも付いたという事なのでまずはそちらからチェックしていきます。

IMG_6531.jpg

症状からもエアフロを疑います。

とりあえず外してみると
IMG_6532.jpg

汚れが気になります。

が、このエアフロ。
いつもですが非常に判断に悩みます。
交換前、交換後でもデーターの数値では本当に微妙な数値のずれなので
実際に交換や同じ部品があれば付け替えての判断になってしまいます。

今回は、たまたまヒットしたタナックさんの記事を参考に負荷値などを確認して
交換の決断を決めました。

結果、良好で交換前の負荷値の数値も上がっているので大丈夫かな。
それにしても空燃費、薄い、濃いなど診断や判断が難しいですね。

ゴルフⅢ 車検整備

最後、あと二年乗りたいと言う事と、なるべく低予算でということ。

二年間不具合無く乗れる様に点検して行きます。
以前から漏れのあったタペットカバーのパッキンは今回
交換させていただきました。
IMG_6558.jpg

何故か前回も交換した右のラックブーツも切れてしまい交換。
IMG_6559.jpg

スパークプラグもいい感じで減っているので交換。
IMG_6560.jpg

プラグコードやデスキャップなど交換したいですが予算的に厳しいのでこのまま。

エアコンフィルターは、この時期なので交換します。
結構汚れが溜まっているものです。
IMG_6562.jpg

なるべく安くというご要望が多いですが、いざ手を付けると気になる部分が
ありそれが実際の検査に通るのか?検査は通過してもここは危険信号が出ているなど
なかなかご要望の予算で治まらない事もありますが、何かあった時にすぐに当社に
来て頂けるお客さんの場合は良い塩梅で納めます。
ただ、安くといった場合はお受けできない事もありますので、まずは今、今後どういった
感じで維持管理していきたいのかお話できればいいと思います。

VWゴルフ 車検整備

初入庫のお客さんのゴルフ。
履歴を見ると雪国での使用だったようです。

今までディーラーさんでの整備という事ですが、
記録簿を見ながら私目線で見て行きます。

いつもながら外せないエアコンフィルターは、全くの手つかず。
IMG_6541.jpg

距離も走っていて年数も経っているのでブーツ類も。

タイロッドエンドブーツ切れ。
IMG_6542.jpg

ここはいつもの様に国産ブーツでの対応。
IMG_6543.jpg

ドライブシャフトのブーツもバンド部分で切れかかり、グリスもでているので
交換です。
IMG_6544.jpg

ブレーキはやはりローターが傷んでいますが、フロントはパットの残量がまだあるのでそのままで。

今回はリヤのパットが減っているので、錆が出ているローターと一緒に交換です。
IMG_6547.jpg

外した序でに、ABSのセンサーとローター部分もお掃除しておきます。
IMG_6545.jpg

まだまだ気になるところはありましたが、あと2年での乗り換えを考えているということなので
今回は、ここまで。
調子もいいので、少しずつ修理していただければまだまだいけると思います。
車検意外ではノーメンテナンスではなく、少しずつ分散して修理して行けば
まだまだ乗れるなんていう車両は多くあると思います。
あとはオーナーさんの愛着といいますか、乗り続けたい情熱があれば
そのお手伝いをしたいといつも思っています。