VW トゥーランの車検。

車検での入庫ですが、エンジンチェックが点灯しています。
お客さんに確認するとだいぶ前から付いていたという事です。
まずは故障コードを確認するとどっかでエア吸ってますよと
いった意味のコードが入っていたので、パーツクリーナーで
場所探しです。
ブローバイホースの亀裂でした。


この部品を交換するにはインマニを外し


この状態でやっとご対面


亀裂も確認できますね。


あとは元通りに組み直して完了です。
その他色々と整備が続きましたが、左ドライブシャフトインナー
ブーツ切れに手こずりましたね。
シャフトがうまく抜けないのです。
コツがあればどなたか教えてください。
スポンサーサイト

入庫が増えてきたので購入

最近入庫がちらほらなVW。
プラグを点検、交換するにはイグニッションコイルを
外す工具が必要な事は知っておりました。
V6エンジン用は持っていましたが、その他のエンジン用は
無くいずれ買うつもりでいたところ、急遽プラグ
交換依頼のポロが入庫予定だったので、今回も
second windさんでセット購入。


以前はバラで購入できたのですが、現在はセットのみの
販売だそうです。

そしてプラグ交換。



こういった消耗部品の交換にも工具が必要なんて、困ったものです。

エアコンフィルター

最近の車両は、エアコンにフィルターが付いていて
外からの汚れなどがエバポレーターに付かない様に
なっています。
点検や車検時に、取り外しが簡単な車両は目視点検、
面倒な車両は、走行距離や交換履歴を元に交換をおすすめ
していますが、時には交換しなくていいと行った事もあります。
そんな方は、これを


止めている場所にもよりますが、今回の車両は落ち葉満載です。
だいたい2年間経つと、フィルターには汚れが詰まっている事が
多いので、定期的に交換してクリーンな空気を室内に。

異音修理

ハンドル切ると異音がする車両。
音の修理はそのもとを探すのがむずかしです。
反響したりするので、ここ!!と断定するまでに
迷いや時間が掛かります。
今回の車両は、ロアボールジョイントと判断して交換。
取り外したところ、ジョイント部分に気になるような
ガタはないのではたしてこれで治らないと、、、。


交換後は異音もなくなりホット一安心です。
異音修理は、本当に難しいですね。
お客さんが言う音と実際の音が違ったりなどあるので
音の場合は、一緒に試運転したりしながら確認する事が
重要です。

パワーウインドウ修理

懐かしいMR2。私がお勤め時代に先輩が乗っていました。
型式は忘れてしまいましたが、今回は助手席の
パワーウインドウが動かなく、自分でレギレータ&モーターを
中古で交換したけどだめという事でした。
電源を確認すると全く来ていません。
マスタースイッチからはきちんと信号は出ています。
断線しているところを探していきます。
まずは問題の助手席側。
こちらは問題なし。
今度は運転席側。
結果、運転席側ドアハーネスが蛇腹の中で切れていました。


四本が見事に切れておりましたが、こちらを修理すると
パワーウインドウ、ドアロック共に良好に作動する様になりました。
ここにたどり着くまでには、結構な時間が掛かります、、、。

ベンツ 7速ミッション

7速ミッション搭載のW211が、車両が動かないと
言う事で連休前に緊急入庫してきました。
最初は、エンジンが掛かるがギアが入らず前後共
動かないとの電話でしたが、5速と早合点してしまい
とりあえず入庫してもらう事になりました。
預かると7速と判明しとりあえず故障コードの確認です。


以前にも良く目にしたスピードセンサーのフォルト。
まずは、故障コードをクリアして動くか確認すると
状態変わらずでまったく動きません。
通常は、エラーを拾ってもどこかのギアに固定され
とりあえずは移動できると行った事がどこのメーカーでも
あると思っていましたが、この7速ミッションは違うようです。
バルブボディにエレクトロプレート一体のコンピューターが
くっついています。
どういった制御か解りませんが、いきなり不動になってしまう
恐ろしいミッションと判明しました。
部品は外販不可。
本日、ヤ○○に回送してきました。
そこで色々と雑談してきましたが、この7速はいきなり不動になるようです。
そして最悪は、ミッション本体(コンバーター込み)交換となるようです。
7速にお乗りの方は、変速に異常を感じたら、すぐにヤ○○に行きましょう。
いきなり不動になりますし、現時点ではメーカー以外での対応はないと思います。