アウディA4 水漏れ

最初の相談は、メーターの警告灯がランダムに
点灯、点滅してしまうという事でしたが、
良く話を聞くと、室内が曇り、水も注ぎ足していると
いう事で、点検するとヒーターコアからの水漏れ。
まずはこちらの修理が先決と預かりましたが、
この暑さの中、久しぶりの室内取っ払い作業になり
しかも、この車種ではお初という事もあり
少々ブルーになりながら、考えながらもやっと
分解を終えたのがこの写真。


まさに、室内丸裸。
ちゃんと元に戻せるか?いつもながら不安に思います。
そして取り出したヒーターコアはこんな感じ。


ヒーターケースに溜まっていた冷却水。


今回、ここまでの分解をするならとエアコンにも手を付ける
事になり、エバポの交換もする事になりました。
これは正解だったかもしれないですね。
エアコンのユニット内にも冷却水が廻っていて、分解は
必要だったのと、エバポにもガス漏れのあとがありましたから、、。
ここで問題が一つ。
エバポは純正定価、非常に高額です。
よって今回は、お客さんのネットオーダー品のOEM。
これが組付け時に問題となりました、、。
スポンサーサイト

プリメーラ 始動不能

お盆あけに始動不能で、点検してフーエルポンプを
オーダーしていてやっと部品が入荷したので
交換をしました。
ポンプはこんな感じでプラスチックのふたがついています。


このふたを外す工具はこちら。
幅を調整してふたの爪に引っ掛けてまわすもの


そして外したポンプはサビサビでした。


あまり車を使用しない、燃料も入れていない
という場合は、このようになってしまいます。
燃料はだいたい半分は入れおき、ポンプが
燃料に浸かっているようにしておくとこのような
事を防げると思います。

写真


なかなかiPhoneでのUPは上手くいきません。
今回も何時の間に送信を押してしまいました。

BMW MINI車検整備

フューエルポンプを交換して、甦ったミニ。
続いて車検整備です。
今回の点検で、何点か交換が必要な箇所がありましたがポンプの出費があったので、最小限という事でタペットカバーパッキンとプラグ交換をしました。
ここはほっておくと排気管にオイルが垂れて危険です。

R129 オイル漏れ



オイル漏れといっても今回は右前のサンバイザーから漏れるという事で、ハードトップを跳ねあげるシリンダーからと思い、分解しました。
分解すると、予想どうりシリンダーから漏れていたので交換して作動、オイル漏れを確認して、完了。
ま~文章だと簡単そうですが、このての作業は、部品の脱着に神経を使うので大変です。今回も、初作業でしたが破損する事なく無事に組み上がりほっと一安心。

トヨタBb エンジン不調


アイドリングもボソボソ、空ぶかしでもボソボソと吹け上がりが悪いので、まずはプラグを点検すると、電極は減り、ギャップも広いことから、まずプラグを交換してからの診断ということで交換すると、エンジンは絶好調。
コイルが逝ってなくて良かったですね。

BMW MINI始動不能


休み明けに、車検入庫が決まっていた車両ですが、休み中に、始動出来なくなり急遽レッカー入庫になってしまいました。
メインリレー、ポンプリレーはアクティブテストにて作動していますが、肝心のポンプが作動していないので、電源を確認後、ポンプを交換しました。
交換後は、一発始動でこれから、車検整備にかかります。

R129 点検


納車前点検で入庫のR129。
消耗部品の交換は、プラグ、フロントパット、ローター研磨。
今回も、リヤ左のキャリパー固着によりO/Hを行いました。
ピストンがなかなか抜けなく時間は掛かりましたが、無事にO/H完了。
このほかにも、依頼事項があるので、また引き続きUPします。

W203 エンジン不調




休み前ですが、エンジン不調で入庫のW203ワゴン。
とりあえず診断するとミスファイヤーとミクスチャーリッチが
入力されていました。
スロットルボディのところで、やけにエア吸いの音が大きい
ので、点検するとブローバイホースが切れてエアを吸っていました。
とここまではいいのですが、ヤナセの友人に聞いてみると
このエンジンでは良くあることで、ホース3本とチャックバルブも
同時に交換するということでした。
しかし、この作業がまた久しぶりにしびれるほど外す部品が多かったです。
インマニ、エアーコンプレッサーと外してやっとご対面。
友人に聞いておいてよかったのは、指摘どおり、チェックバルブも
ホースの取り付け部分でもげていました。
初めての作業で工具も購入とちょっと時間は掛かりましたが、
何とか休み前に仕上げることが出来ました。

シートベルト警告灯



車検整備で入庫のハイエース。
シートベルト警告灯が付かないのでまずはバックルから調べ、問題ないのでメーターを外してバルブのチェックすると、切れていました。
ついでに、となりの半ドア警告灯も交換して、点灯を確認し完了。
入庫した時に点灯していないと、ガックリしちゃいますね。