久しぶりの渋谷




今日は、午前中小学校で工作教室に参加した後
久しぶりの散髪をし、娘の自由研究の材料を買うため
渋谷のハンズに行ってきました。
無事に、材料がそろい、休憩するため久しぶりにモボモガに。
BGMに踊り出す子供たち、最近町に繰り出していませんでした、
こういったお店にもっとつれて行きたいと思いました。
それが新しい、経験、発見に繋がってくれたらいいな。

スポンサーサイト

ボルボ240ワゴン 車検



やつれ気味の240ワゴンの車検。
今回の問題は、オドメーター不動、マフラーの排気漏れ、
セルモーター、などがありました。
メーターは分解して、一山かけてしまったギアを交換し、
リフト上で作動を確認してまずクリア。
セルモーターもリビルトにて交換。
今回の難関は、この車両では必ず排気漏れしてしまう、リヤアンダーパイプ。
今回の車両は、以前の修理で触媒からすべて溶接されてしまっているため、
このアンダーパイプを交換するために、マフラー一式を外し、溶接箇所を
サンダーで削りながらと接続先をうまく残すのに気を使いましたが
何とか無事、交換することができました。
ほかにも手を入れなければいけない箇所がありますが、今後順番に
手を付けることでしょう。

舎人公園



今回の連休は、友人宅に2泊3日のBBQツアーでした。
今回のポイントは、舎人公園。
いつも思いますが、こんな公園が家の近くにあれば、、、。
子供たちも、BBQよりも遊びに夢中でした。
私達大人は、ひたすら飲み、食べの楽しい会でありました。

V230 加速不良



アイドリングの調子が悪く、走っていると加速しないと
いうことで入庫。
テスターにて故障コードを確認しましたが、失火とアイドルミクスチャー
不良が入っていました。
とりあえずコードは消去し、不具合が出るのを待ちましたが症状が出ません。
そこで、今度は加速不良の確認のため、試運転すると確かにアクセルに対しての
加速が鈍いのとキックダウンしないことがわかりました。
Vクラスは当社のテスターではデーターが見れないので、知り合いの工場にて
DASで見ていただきました。
その結果、キックダウンスイッチがF表示になっていたためこのあたりが
怪しいのでは?と思いスイッチの抵抗や電圧を調べ中古部品にて交換することに。

結果、交換後はアクセルに対して車速の上がりもよく、何よりキックダウン
することにより、追い越し時などのもたつきがなくなりました。
結果としては、直りましたが、DASでの表示は交換後もFのままでしたので、
このあたりはなんともすっきりしません。
何か情報をお持ちの方は、コメントお願いします。

ブレーキ修理



先日車検で入庫した昭和のHB11サニー。
今回は、前後ブレーキキャリパーのO/Hを行いました。
フロントは、ブーツが溝からはずれ、リヤは錆が出ておりました。
分解し、錆を落としてと清掃作業が大変です。

お知らせ

おかげさまで社長の怪我も回復に向かい
仕事復帰できるようになりました。
しかし本格的に工場前の建設工事が始まりました。
しばらくの間、なるべく入出庫の予定を立ててのお預かりに
なり、長期のお預かりが出来ない場合もあります。
事前にお電話、メールなどでお問い合わせをいただけると助かります。
ご迷惑をおかけいたしますが、御理解のほど宜しくお願い致します。

アウディA4 レギレーター交換



17年式のアウディーが運転席ガラスの動きがおかしいのと
異音がするということで入庫。
点検してみると、ガラスを動かすとワイヤー不良の音、
挟み込み防止が勝手に作動してしまう状態でした。
レギレータ交換のため分解作業に入りましたが、今回の
車両は初めて分解するので、緊張しました。
しかも、ガラスサッシ?ごと外さないとレギレーターが
交換できないという始末。手に汗の作業です。

やっとのことで分解するとワイヤーのプラスチック部分が折れ、ワイヤーも
かみこんで、このままいくと突然窓落ちに陥ったことでしょう。

初物は時間が掛かりますが、これで又一つ勉強できました。