卒業




先日、娘が幼稚園の卒業を迎えました。
卒業生それぞれが、自分の特技を披露したり、将来の夢を
語ったりと成長を感じる卒業式でした。

翌日は友人が出演する舞台を観に、池袋へ。
舞台はいままで一度しか観たことはありませんが、
生の演劇は、迫力がありとてもいい体験になりました。
子供達にも早く体験させてあげたいな~。

スポンサーサイト

ボルボ パートⅢ



今回最後の要望事項のフューエルゲージの故障です。
ゲージがまったく反応せず、警告灯も付きません。
ここでもダイアグの点検が出来ますので、早速故障コードの
確認をしました。
二つのコードが入っていて、一つは燃費計の故障、もう一つは
手持ちの資料では判らないコードなので、ディーラーさんに
相談してみると、パルスの異常で、メーター基盤の故障では?
という回答でしたが、念のためゲージユニットから点検しました。
ゲージユニットは異常がなく、配線の断線もありません。
メーター基盤は新品だと非常に高額な部品でした。
お客さんと相談して、何とか中古部品でやってほしいということなので
何とか同じ品番の部品を探して交換すると見事に直りました。
一応商品は作動確認済みということでしたが、試運転してみると
オドメーターが動かない、、、。
結局ポンつけは出来ず、二つのメーターを分解して、オドメーターの
入れ替え作業が増えてしまいましたが、フューエルゲージが直り
よかった、よかった。
オドメーターはボルボの定番らしいギヤの欠けによるものでした。

またもや、キャラ弁



先日の水曜日、娘の幼稚園最後の遠足のため
前日から妻が準備を進めたキャラ弁の紹介です。
今回はおでん君。
息子の分も併せて、早起きして作ったようです。
前回よりもさらにパワーアップしてなかなかの出来栄え。
しかしなぜか息子は残して帰ってきました。
連絡帳によると、顔はかわいそうなので食べないそうです。
良いのか悪いのか?
残さず食べて欲しいですね。

天気は良かったが、、、


今日も友人家族と東京ヴェルディの応援に行ってきました。
天気は熱いくらい、試合の方も熱く盛り上がりました。
今日の相手は鹿島アントラーズ。
強敵ですが、後半途中まではなかなかいい試合展開でしたが
残念、、。
体力、集中力が相手の方が上でした。
結果は2-0。
またまた残念な結果に終わってしまいました。
早く一勝して波に乗って貰いたいものです。

ボルボ850 パートⅡ




前回に続きまたボルボになりますが、エアコンフィルター、
スパークプラグの交換と一通りの消耗部品の交換を終え、
ここから依頼事項でもあるまず第一の不具合から診断。
オートマがすべるときがあるというもの。
この車両はエンジンルームのA,Bコネクターで自己診断が
出来るので、トランスミッションの項目を調べると
ギヤポジション不良のコードが残っていました。
このコードが入ると、コンピュータは4速に固定してしまうようで
その状態で運転していると、確かに滑っているような感じになるかもしれません。
車を移動させる為、エンジン始動しようとすると掛かりません。
故障コードのこともあり、シフトレバーを何度か動かすと
掛かるようになったことから、ギヤポジションセンサーの交換を
決断しました。
今現在は、車検切れの為試運転は出来ませんが、車検場に行く時に
運転し、症状改善を確認したいと思います。
(お客様に確認すると、今までもたまに始動不能になったことがあるようでした)

ボルボ850ワゴン 車検整備




車検で入庫した850。
10万キロオーバーということで、不良箇所がたくさんあります。
ブレーキパット前後、フロントディスクローター。
エンジントルクアームブッシュの千切れ。
タイロッドエンドブーツ切れ。
スタビロッドリンクブーツ切れなどなど。
タイロッドエンドブーツは、ガタが出ていなかったので
国産ブーツにて対応できましたが、スタビロッドリンクに関しては
残念ながらガタガタになっていたために交換になりました。
その他、不具合箇所があるのでまたアップしたいと思います。

ゴルフⅡ オイル漏れ修理


車検入庫のゴルフⅡがA/Tオイルパンからの
オイル漏れのため、オイルパンパッキンの交換を行いました。
その他、クーラントレベルセンサーからも漏れがありましたので
センサーの交換になりました。
普段、あまりお車を使っていないようですが、こういった場所からの
漏れは出てきてしまいますね。

Jリーグ開幕



今日はリーグ開幕戦。
娘の友達も泊まりに来ると言うことで、地元川崎の
フロンターレ対東京ベルディの観戦に行ってきました。
我が家としては、とても複雑な組み合わせ、、。
今日の等々力競技場は二万人の超満員。
どこを見渡しても、フロンターレ川崎一色なぜかアウェー気分。

なぜかというと私は子供の時からベルディファン、妻は元スタッフと言うことで、、
しかし今日応援するのはもちろんベルディ。
普段はフロンターレの試合結果も気になりますが、今年から一部昇格を
果たした東京ベルディをやっぱり応援してしまいます。
結果はなんと引き分け。
私個人としては、お互いのチームが一斉のスタートを切るには
良い結果だったかな?
そして今回のおみやげは、ルーカレー。
なぜルー大柴なのか???

クラッチO/H


19万キロ走行のスズキキャリーのクラッチO/H。
分解していくと、クラッチカバーのプレートが磨耗して
半分程度折れてしまっていました。
よくレリーズベアリングがもったものです。
ここまで酷使した車両は、なかなかないものです。
ギヤオイルも交換しましたが、こちらも銀色。
汚れというより鉄粉といったところ。
ミッション内部もかなり磨耗しているのでは?

エクストレイル アイドル不調

アイドリングのハンチング。
しかも1200~2000回転という高回転での現象です。
一応ダイアグを点検してみましたが、故障コードはなし。
この車両は電子スロットル。
社長が点検中、スロットルのコネクターを抜いたところ
アイドリングは下がり、安定したそうです。
ここで以前、ネットでTAS学習についての記述を
見たことを思い出し、実施してみることに。
その前に、バッテリーが弱っていたので充電。
充電完了後、資料片手に試してみましたが、なかなかタイミングが
難しく、学習モードにいってくれません。
やっと学習モードに入ったかと思えば症状変わらず、警告灯点滅。
もう一度故障コードを消去して再トライ。
その後3回目にしてやっと学習モードに入り無事にアイドリングも
安定しました。
回数にして10数回、何とかアイドリングの学習が完了しました。