アウディA6アヴァント 車検


車検での入庫ですが、ステアリングのエンドブーツが切れていると
聞いていましたので、確認するとブーツの切れ目からだいぶ水が
入ってしまったようで今回はエンドAssyの交換になりました。
エンドのボール部分がしっかりしていれば、ブーツ交換で対応できます。
前回、フィルター交換したA/Tですが、今回はオイル交換のみ。
2万キロ強の走行ですが、結構汚れていました。
A/Tオイルの交換は、色々な意見がありますが定期的な交換を
お勧めします。

スポンサーサイト

熱き思い。



今日、久しぶりにサッカー観戦に行ってきました。
J2に落ちて二年目。
今年昇格を狙う東京Vの応援です。
久しぶりに、選手、サポーターの熱き戦いの勝利に感動しました。
残念ながら、今日昇格決定はなりませんでしたが、最終戦の大阪でも
勝利を手にし、J1に復帰出来るでしょう。
東京Vスタッフの奥さんも今日の勝利に涙していました。
J2での戦いの大変さ、それを支える家族、いろんな気持ちを
感じる一日でした。
スポーツって良いですね。

MJY31 ベアリング交換


個人タクシーのお客さんが、異音がするということで一緒に試運転
してみると、よーく耳をこらすとベアリングからの音が確認できました。
リフトで上げて場所の確認をするとリヤ左のシャフトベアリングから
と判明。 しかしこの音に気づいたのはなかなか。
ラジオなどつけて走っている人は気づくのが難しいでしょう。

早速部品を手配して、交換作業に入りました。
シャフトを抜くのには、専用の工具がありますが、暖めたり叩いたりと
結構な力仕事です。
久しぶりの作業だったので、あまりの硬さに少々不安になってしまいました。

行ってきました 東京ディズニーランド




今日は、友人にチケットをとってもらい久しぶりのディズニーランド。
朝一から、ファストパスをとるために猛ダッシュ。
私は正直あまり、この手の場所は苦手ですが、今日は子供たちのため
動きまわり、並びました、、、。
ポップコーンを買うのにも並び、昼食をとるのにも並び、
体力勝負の一日でした。
やっぱりこういう場所は、友人家族などと言うべきでしょう。
手分けして動けますからね。
今日は世のお父さんの大変さが身にしみました。
ま~でも久しぶりと言うこともあり、楽しい一日を過ごすことができました。
友人家族に感謝!!
 
残念なのは、今日でこの友人家族とはお別れ。
実家の方に帰ってしまうそうです。
離れてしまいますが、お元気で。

ディスカバリー 修理




運転席ドアが開かないということで調べると
ドアロックに異常があることがわかりました。
早速ドアロックを外して確認と思い、分解していきましたが
この車両、ガラスレールが一体物。
ドアに付く様々なものをすべて外しやっとドアロックを外して
見るとスプリングが折れていました。
何とか修理できないかとチャレンジしましたが、なかなか手持ちで
使えそうなものがなく、お手上げ。
部品交換になってしまいました。 残念。
作業途中にレギレーターのプラスチックのローラー破損も発見し
こちらも交換になりました。

週末は、、。





今週末土曜日、BBQ予定のため金曜夜から娘の友達も泊まりに来て
子供たちは、大興奮。
夜から雨が降り始めて、みんなでてるてる坊主を作るも当日は雨。
しかし計画続行でテント内にて、学校の友達家族とBBQをしました。
みんなで雨にも負けず、美味しく楽しくBBQを満喫。
子供たちは、やはりじっとはしていられず、テント内で遊んで
いましたが、その最中息子は転び、鉄柱に激突。
試合後のボクサーの様な傷を左の目尻におってしまいました。
まーでも男の子と言うことで、その辺は問題なし。
思いっきり遊んで、傷を作り大きくなっていくのがいいのでは。

BBQ終了後は、会場近くの友人宅にみんなでおじゃましました。
そこで今度は、仮装パーティー開催。
みんなで着替え、ショータイム。
それにしても、よくこれだけの衣装が有る物ですね。
雨は降ってしまいましたが、みんな楽しい一日でよかった、よかった。

オペル オイル漏れ



車検入庫のオペル。
タペットカバーからのオイル漏れがひどく
スチーム洗浄後、工場内に入れる僅かな移動でも
漏れてきてしまうすごさ。
プラグもオイルで浸っている状態でした。
プラグを外す前に吸い取ったところ、200ccもの量が
4つのホールに溜まっていました。
この状態でエンジンの調子が悪くならなかったのがいつもながら不思議です。
国産車でもこのような状態の車両がありますし、カバーより
先にプラグホールからの漏れが始まる場合もあります。
その場合は点検等でプラグのチェックをしないと発見が遅れることがあります。

このオペル、パッキン自体も細く、あまり長持ちしないようなの物でした。

ゴルフⅢ A/Tオイル交換



車検での入庫ですが、A/Tオイル交換の依頼がありました。
オイルパンを外し、ストレーナーの交換とオイル漏れが始まってきている
オイル注入箇所の部品交換も同時に行いました。
5万キロ走行で、オイル、ストレーナーは結構汚れていました。
オイルパンについている磁石もきれいに清掃し、組み付けオイルを
入れますが、この車両はレベルゲージが付いていなく規定温度で
オイルパンのプラグより出るオイルによって確認します。
レベルゲージでの確認のように、簡単に量の点検が出来ないのは
面倒ですね。

W210ワゴン エアバック修理


エアバックの警告灯が点灯しての入庫。
故障コードを読み取るとB1315 child seat recognition
助手席の着座センサーの不良の為交換になりました。
このセンサーを交換するには、シートを分解するのですが
レザーカバーを止めているピンをつけるのが大変です。

最後にシートを外したついでに室内も掃除機できれいにして終了。