FC2ブログ

復活!


お盆休みを妻の実家、郡山で過ごすためちょっと寄り道して久々に波乗りをするためいわきの豊間にいってきました。波はリハビリには丁度いいサイズ。まーまー楽しめたかな。パド筋がそうとう落ちてました。
HAVE A NICE DAY!
S.KUSAMA

休み前の一仕事



休み直前になってボルボ850ワゴンがブロアファンが
キーを抜いてもまわりっぱなしなってしまうということで入庫。
出先でレジスターの配線を抜いてもらったようで配線を
つなぐとファンが前回でまわってしまいます。
レジスターには常時電源がきていますが、内部不良で
直結してしまいまわってしまうようなので、すばやく中古部品を手配。
今回、品番違いですが互換性があるということでしたが、、、。
部品が届き交換してみると、今度はファンが作動せず、ダイアグでも
交換前同様、419 レジスターの電圧値不良と出てしまいます。
この不具合が記憶されるとファンの作動を停止してしまうようです。

そこでユニットを外し、ファンコントロールのレバーを調べると大丈夫
機能しているようでした。
念のためもう一度同じ品番の在庫と念のためユニットの在庫を中古部品商に
問い合わせると同じものがあるということで大至急送ってもらいました。
これでだめならユニットか?
結果は同じ品番のものに付け替えると作動OK。
エアコンの冷え具合を確認して何とか休み前に終えることが出来ました。
本来なら値段も18000円程度なので新品の部品を使うのですが、
まだまだ若いお客さんのことを考え、中古をチョイスしました。
見た目、コネクターとまったく同じでも品番が違うと内部の設定が
違うのでしょう。
互換性があるということを信じてしまい反省です。
中古部品の使用はこのあたりがミソですね。

やったね!!



暇になってしまった仕事の合間に
工場前の道で娘の自転車の練習。
いままでいまいち根性がなく、なかなか練習も
ままならない状態でしたが、本日驚くことに
支えなしで自転車に乗れるようになりました。
走り始めは支えてあげないとこぎだしができませんが
最長で50メートルぐらいはいけたのではないでしょうか。
いままでたいした練習もしていないのに驚きました。
言うまでもなく、娘はごきげんでした。

VW ポロ車検


車検で入庫のポロ。
5万キロ走行と9年目突入ということでタイミングベルトの
点検をしてみると、やはりベルトは緩み、ひび割れもしていたため
交換になりました。
その他ブレーキパット、ローター、リヤホイールシリンダーとブレーキ周りの
整備も行いました。
タイミングベルトは何時切れるのか予測が難しいので、こういった点検時に
ベルトの状態を点検することが大事です。

オペル ビータ修理



加速不良とエンストということで入庫。
まずダイアグチェックをするが特に異常なし。
色々な点検をしていくと、センターコードが腐食の為
完全に断線しているのを発見。
コイル側のコード取り付け場所も緑色に粉を拭いている状態。
コイルは清掃しセンターコードを交換すると症状はなくなりました。
今回の診断にはオシロを使って色々な波形を観測しながら
行っていきましたが、点火波形から今回の故障が発見できなかったことが
まだまだ経験が足りないことを痛感しました。
それにしても今回の不具合で症状が加速するときだけでアイドリングでは
得に異常がないというのには驚きました。