ローバーディスカバリー オーバーヒート



オーバーヒートするということで入庫。
部品持込でヒーターホースの交換も依頼されました。
オーバーヒートに関しては、電動ファン、水漏れに関して
問題なかったため、サーモスタットの交換をしました。
作業後、水温、水漏れをチェックして問題ないので作業終了しました。
ベルトも亀裂があり危険な状態だったので、追加で交換しました。
しかし今日の天気は異常事態です。
雨、雷に合わせてひょうまで降って、工場前の排水が詰まり、湖に
なっています。
雨が降る前にお客さんの車を工場内に入れて正解でした。

スポンサーサイト

勘違い!?

最近、娘の肌の状態が悪くいつものように包帯ぐるぐる巻き
でも良くならなかったので、まずは皮膚科へ。
飛び火ではないようだけど、手足口病かもと言われ、特に今までと
同じ薬でということになりました。
妻がもしかしてみずぼうそうでは??と思ったらしく
月曜日に妻が小児科に連れて行くと、、、。
「これ間違いなくみずぼうそうです。これで学校に行ってたの??
とりあえず家で治まるまで」
なんていわれてしまったようです。
息子がみずぼうそうになったときは、すぐに気付いたのに、、、。
そういえば学校でみずぼうそうに気をつけて、と言われたのを
思い出しました。
すまん、娘よ。
気付くのが遅れてしまった!!

BMW車検続き



ここのところ忙しくてブログのアップが出来ませんでした。
前回の車検の続きで依頼事項のウォーターポンプ、
サーモスタットの交換です。
サーモスタットはケースAssy交換になり、水温センサもセットになっています。
今回はセンサのほうから若干の漏れがありました。
ベルトもひび割れの為、交換しました。
このエンジン、結構作業性が悪い。 とにかく狭いです。
BMWをよく作業する方で、ベルト交換はどうしているのでしょう?
やはりアッパーホースを外してるのでしょうか?
待ちでは作業できませんね。 

BMW E46車検



車検入庫のBMW。
まずは持込によるブレーキ関係の部品交換から始めます。
ATE製の前後ブレーキパット、ローター交換。
リヤのサイドライニングの点検もかねて、リヤから作業開始。
特に問題もなく、作業が進みましたがフロントのキャリパーを
外してみると、、、。
またもや衝撃の映像!!
キャリパーブーツが溝にはまっていません。それも左右とも、、、。
記録簿には今までO/Hの履歴は残っていませんでしたが
これは明らかに作業ミスと思われます。
幸いにも水分の混入はなく、錆つきが無かったので一安心。
ブーツに変なくせも付いてしまっていたので、ブーツキットの交換を
しました。
このタイプは、先にブーツを溝にきちんとはめてからピストンを押し込むの
ですが、作業後確認すれば溝にしっかり落ち着いているかすぐに解ります。
どうしてこの様なことになってしまうのか?
見てみぬふりか??? それにしてもひどいですね。

エスティマ修理



17万キロ走行のTCR20 エスティマの車検整備。
タペットカバーよりオイル漏れのため、点火系部品と共に
交換することになりました。
プラグコードを抜いてみると、案の定3、4番のコードが
もぎれてしまいました。
プラグ交換の際にはコードもセットで交換ということですね。

碑文谷公園


先週末、友人の出産祝いも兼ねて碑文谷公園に行ってきました。
我が家の近くには、ごく一般的な公園しかないので大きな公園
目指して遠征することが多いです。
今回の目的は、ポニーに乗ること。
ついでにボートにも乗って、娘は大喜びでした。
その日の本題の友人の息子は、ちっちゃくてとてもかわいかったです。
久しぶりに抱っこして、赤ちゃんってかわいいな~と思いました。

インスパイア ブロアモーター交換



以前、故障診断してブロアモーターの不良を指摘していた
インスパイアが修理をしてほしいと依頼がありました。
最近暑くなり、さすがにエアコンがほしくなったのでしょう。
このブロアモーター、交換にはインパネ脱着、ヒーターケース脱着
という重作業になります。
初めてばらす車両は、時間と気を使います。
2日かかってようやく完成したときには太もも、腰にきましたね。
エアコンも真空引きし、漏れが無いことを確認しガス充填、冷え具合も
バッチリで無事に修理を終えました。
バラシついでにエバポの表面のゴミの掃除もしておきました。
これでまたガス漏れなんて事になると気がめいりますね。

SLK230点検



12ヶ月点検で入庫のSLK。
走行中シフトのガタが出るということで
リンクブッシュを点検すると、脱落して着いていませんでした。
今回は交換のため、触媒、遮熱板を取り外しての作業になりました。
入庫するほとんどの車両でこの不具合は見られます。
お客さんが気づいている場合は余りありませんので必ず点検するようにしています。

今日からまた仕事です。



休み中は毎日のように出かけ、家でのんびりすることも
ありませんでしたが、また今日から仕事モードに突入です。
休み前に業者仲間からの依頼で、ニッサンプレジデントの
エンジン始動不能修理がありました。
休みの合間の1、2日に修理は完了しましたが、今回も驚きの
映像です。
燃料ポンプが働かない、電気が来ないということで資料を見ながら
たどっていくとフューエルコントロールモジュレータなるものが
悪いことがわかり、点検の為カプラーを外そうとすると微動だにしません。
頭によぎる悪い予感的中でユニット内で発熱し、カプラーも解けていました。
このユニット、トランクルームに吊り下げで着いていますが取り付けは
室内から、電動シートなどを外さないと交換できません。
いただけない設計ですね。

ゴールデンウィーク第四弾


こどもの日の5日は友人家族と一緒につくしのにある
アスレチックにバーベキューも兼ねて行ってきました。
子供たちは泥だらけになって夢中で様々なアトラクションに
挑んでとても楽しかったようです。
大人はお酒を飲みながら、鉄板をかこみ会話もはずみました。
私は今回は運転手。
よってお酒なしの参加になりましたが、それもまた、たまには
良いでしょう。
この休みはちょっと飲み過ぎましたから、、、。