W212  緊張します。

灰皿、ドリンクホルダーの蓋がスムーズに閉まらないという事で分解してみます。


傷をつけないように慎重に。
思っていたより外す部品が多い。

スライド部分を清掃して給油して

お次は、左ドアミラーガラス。
左右に動かない。
ガラスを外して点検。

スイッチからの指示も確認して

配線の具合なども問題なし。

モーター不良の為交換して完了です。
手汗全開の作業でした。
スポンサーサイト

BMW E87116i

ブレーキ警告灯とエンジンチェック点灯にて入庫。
ブレーキは前後パットを一年ぐらい前に替えたという事なので取り敢えずCBSを見てみると

255%に。
パットセンサーが怪しいので点検すると
リヤは宙ぶらりん

センサーを再使用した様ですね。



前後センサーを交換してリセット。

100%で警告灯も消えました。
エンジンの方は、エアフロの交換。

試運転しながらチェックしてこちらも完了しました。

BMW X3

車検での入庫。
今回のメインは、フロントブレーキになります。 
ローター含め一新します。





リヤもバラして点検、清掃、調整。

エアコンフィルタも2年間お疲れ様。

明日、陸運局に。
予約もスムーズ。

ボルボ V70 車検整備

今回は、電動サイドブレーキのパット交換になります。
テスターにて、解除してから

ローターも同時に交換しました。

その他、エアーエレメント

エアコンフィルターの交換

作業性は狭くやりづらい。
無事車検通過して完了です。
(コースによってライトで落ちるのは勘弁して欲しい)

ラーダ ニーバ

始めて見る、作業するお車。
事前にネットでマニュアルをゲット。

部品の入手が大変そう。

今回は、走行距離も少ないのでエンジンオイル交換程度でしたがオイルエレメントの入手に時間がかかる。

ひび割れが酷いタイヤはメイドインロシア。
同サイズは国内にないので185から175へ。

シートベルトの警告灯を取り付け

予備検査でダメ出しな社外キセノンの取り外し。
ハロゲンに戻すも光量不足でハイビームで。
レンズカットはバッチリなので、今後の課題ですね。
陸運局でボンネットが開かず焦りましたが、何とかあけて帰社後砕けたワイヤーガイドの修正。

エアコンの効きが悪いという事でしたが、今現在は、吹き出し温度は上々です。

あとはブロアの勢いが弱い感じなのでシーズンになったら再度みてみるという事で。
お時間かかりましたが、無事車検通過にて完了しました。