FC2ブログ

フィアット500 

車検での入庫で今回の作業としてはフロントブレーキとスパークプラグ。


酷い片減り。
ローターも今回同時に交換。


交換後になりますが、ここのピンの錆つき、
ロックピンがグチャグチャで外すのが大変。


スパークプラグの交換も


プラグコードがこれまた固くて抜けない。
取り付け時はシュッとしておくと次回はスコッと外れると思います。


エアコンフィルターも交換して完了。
スポンサーサイト



お初なので緊張

巷ではよくある作業ですが今回お初な作業。
カイエン、プロペラシャフトセンターベアリングの交換。


位置がずれないようにとベアリングの取り付け具合に気をつける為途中撮影は無し。
プジョーミッションの変速がおかしいとの事でソレノイドの交換依頼。




取り付けが下からなので鏡で位置を確認しながら。


オイルはASH


油温を確認しながら調整。
試運転でも問題なし。
今のところ連絡がないのでシフトショック等問題ないのかと思います。

切れてないのに

玉切れ警告が付くE91
右のストップ異常という事ですが切れてません。


まずはバルブを交換してみますが変化なし。
結局テールランプのバルブも交換すると正常に戻りました。
ややこしい。

冷却水が少ない警告

メーターに冷却水不足の警告が付いたW212。
数日前にスタンドで補充したようです。
先ずは漏れの確認から。


サーモケースからの漏れを確認。


部品交換後、真空での漏れテスト冷却水充填し漏れを再度確認して完了です。

12ヶ月点検

点検で入庫のBMW 420i。
アイドリングストップが作動しないと言うことでその辺りも含めて点検していきます。
先ずはバッテリーの点検。

要充電なので点検作業中に充電していきます。
オイルエレメント交換。

エレメントにドレンがセットになっているのはありがたい。

エレメントケースもお掃除。


ブレーキは分解してグリスを塗ります。
今回の車両、ハブ周りの処置はしてあったのですがスライドピンにグリスを塗った形跡がなかったのが残念です。

リヤパットは片減りの為今回交換します。

バッテリー充電ができたところで試運転してアイドリングストップが機能する事を確認して完了です。