fc2ブログ

異音修理

トヨタのノア。
走行中モーター音の様な音がすると入庫。
異音を確認しますが確かにベアリングの音とはちょっと違う感じ。
で、リヤデフ前に付くカップリングからと判明。
今回はリビルトでの交換となります。


外した部品は回すとゴロゴロ感、リビルトはスムーズに回転します。
組み付け試運転して完了。

スポンサーサイト



水漏れと異音

タイミングベルト交換時期の三菱軽トラ。
ウォーターポンプからは水漏れが始まっていました。


水温の上がりも気になったのでサーモスタットも交換。


キッチリ閉じていないのでいい時期でした。
異音で入庫のノア


ウォーターポンプ交換で完治。

吹け上がらない

ジープ コンパスがエンジンチェック点灯で吹け上がらず自走不可能な為レッカーにて入庫。
故障コードは




ABSも同時に点灯。
スロットルの交換とスピードセンサーの交換。




カプラー変更の為一本ずつ繋ぎ直し。


学習して完了


左フロントのセンサー交換。
コネクターの固定位置が狭く手こずりましたが交換後に試運転で作動確認して完了です。

プジョー水漏れと追加修理

冷却水が減るという事での入庫。
今回はクーラントタンクから。
タンクに繋がるホースとひび割れが酷いベルトの交換。


で、これで完了かと思ってましたがタンクからラジエターまでのパイプのラジエター側がどうもあやしい。
パイプは交換済みという事でしたので時間をかけて見ていくとラジエターのパイプが付くところからうっすらと漏れて来るので中古のラジエターとチェンジ。




アッパーホースの取り付けもボロボロ。


良いタイミングだったと思います。
さらに左リヤタイヤの下がなんか濡れてるなーと思って見てみるとキャリパーからまさかのオイル漏れ。


国内ではシールキットは有りませんが海外では有るという事でお客さんに準備してもらいましたが通常のキャリパーと違い非分解の様な作りでどうにも肝心なところまで分解できないので今回はキャリパー本体の交換。


大分お時間かかりましたが無事完了。
床のシミが取れない、、、。

エンジンブルブル

BMW1シリーズ
エンジンの振動で入庫。
テスターでは2、3番ミスファイアー。
大丈夫な1、4番


ダメな2、3番




今回はコイル、プラグ全数交換して完了。
別の1シリーズ
センサーのロッド折れ




ロッドのみ交換して完了。