FC2ブログ

ミスファイヤ?

同業さんより7番シリンダーがミスしてるので
プラグ交換したが直らなくコイルでも無い様と
言うことでの修理依頼のUZS186 マジェスタ。
まずは自分でもプラグの確認。


データモニターでは7番シリンダー側のバンクは燃料増量しているのにプラグの状態が全く違います。
コイルも入れ替えても変化なし。
インジェクターを点検すると断線しているため
7番インジェクターの交換です。


左バンクのOリングは外したので交換。

データモニターも学習値等左右同じぐらいの数値になり不調も解消して完了です。
スポンサーサイト

エアコン修理

まずはホンダ
ステップワゴン。

ガス圧は問題無いと判断し、電源などコンプレッサーを点検するとマグネットクラッチの不良。

マグネットクラッチを交換して冷え具合を確認して完了。

お次は9C ゴルフ。
こちらはコンプレッサーの圧力不良の為レシーバーとのセット交換。

そしてマシーン接続にて真空引き漏れテストで
規定量の充填。
三代目の助言でセンサーキャリブレーションすると真空機能復活。

冷えもバッチリですね。

エアコンフィルターを交換して

除菌消臭して完了です。

ハンドル切ると異音

車検で入庫のベンツ W211 CDI
調べていくと原因判明。
ボールジョイントのガタでした。
車上にて交換します。

その他エアダクトの亀裂


こちらのダクトを交換して完了です。

ランドローバー ABS修理

ディスカバリー2のABS警告灯点灯修理。
故障コードには気になるコードがありましたが
消去後はコード表示しないため消えないコードの左フロントセンサーを先ずは点検していきます。

点検の結果センサー断線の為交換に。


新しいセンサーは途中コネクター廃止になりコントロールユニットまでの一本物になってます。
ユニットの配線位置を確認して


ユニット側の配線を入れ替えて完了。
試運転してその他コードの入力もなく警告灯も点灯しない事を確認して完了です。

暑いですね。エアコンの効きは?

点検の為入庫のタント。
車の移動で気が付いたのはエアコンの冷え具合。
いまいちな体感温度なのでエアコンガスチェックをご提案するとOKがでましたのでマシーンの接続。

写真撮り忘れましたが抜き取り量は80gと大分すくなかったです。
規定量を充填する前にの真空引きはポンプにて。
最近イタリアンなマシーンの真空作業のみ不具合があるため全自動で出来なくなってしまいました。

UVオイルと規定量のガスを充填。

体感温度も吹き出し温度もバッチリです。
その他、点検入庫のレクサスNX。

電動サイドブレーキもテスターにてサービスモードにして

スライドピン、パットにグリスを。
固着してしまうと片減り、引きずりなど起こしてしまいます。
点検、車検、お時間頂いております。